環境保護、ラ・ベリータの取り組み

ラ・ベリータでは微力ながら少しでも周辺環境の保護になればと、幾つかの点で環境を保護する取り組みを行なっております。お客様方にもご理解とご協力をお願い出来れば幸いです。

1生活雑排水について

ラ・ベリータの雑排水は浄化槽で浄化された後、さくら湖に流れ込みます。ですからラ・ベリータでは湖の冨栄養価を避けるため、皿洗いの前に紙で汚れをふき取ってから洗っています。それで、お客様の残された飲み物、スープなども流しに流さず、庭に埋めるようにしております。しかしながら、庭に埋める事も限界があり、無制限に埋める訳にも行きません。ラ・ベリータではセットメニューを御注文の場合、好きなだけドリンク類やスープをを召しあがって頂く事が出来ますが、出来ればお取りになったお飲み物は飲み干して頂ければ、土地への負担も軽くなり、大変助かります。

2プラスチック製品に減量化について

近年、プラスチックが環境に与える害がクローズアップされてまいりました。人間の捨てたプラスチックごみで自然界の動物たちが苦しむ姿は悲しむべき現象です。ラ・ベリータではこうした事をかんがみ、プラスチックごみの削減を目指しており、ストローの使用を中止いたしました。テイクアウトの場合、プラスチック容器を沢山使いますので、お食事後、適正に処理して頂ければ幸いです。

3食品ロスを最小限に

飲み物と同様にセットメニューをご注文のお客様にはパンをお好きなだけ食べて頂いております。店内でお召し上がりになる分はどれほど召し上がっていただいても結構です。しかしながら、残念な事にお皿に取り分けながら、召し上がらずに帰られるお客様もおられるようです。そうなると廃棄するほかなくなります。ラ・ベリータのパンの小麦粉は上質な国産小麦を使用しておりますので、どうぞ、召しあがれる分だけ取り分けてお召し上がり頂けると作る者としてももやもやを解消できます。

 

ラ・ベリータ 所在地 福島県三春町春沢1‐29 Tel 0247-88-9005

営業日時

テイクアウトメニュー

食材へのこだわり

アフタヌーンティー

環境保護への取り組み

Photo Gallery

 

 

 

 

 

ee
)